à la montagne
山登りの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
member: luiちゃん & katea
plan: マイカー日帰り
route: ロープウェイ使用+2,3h
peak hight: 1977M
との予定だったけれど、空振りに終わる。

往復2000円を払ってロープウェイに乗って、登山口付近と山中レストランでうろうろして帰ってきました。
現地まで行って登れなかったなんということは初めて。悔しい。
ガスっていて一面まっ白だったことと、登山口を出発するには時間が遅すぎたこと。
都内で迷って2時間もロスしたせい・・・
予定通りついていたとしても、あの視界の悪さでは怖くて登れなかったろうけれど。
ついてなかった。

ロープウェイを降りたところで、小さな看板に導かれるようにして急登を10分程登った。何もしないで帰るわけにもいかない、と言って。
高塚山だったかな、名のない山でも、霧の中、少しは満足できた。ような気がする。久しぶりに日の目をみたゴアだけがイキイキとしてた?!

9/18(土)
0630 銀座交番前で待ち合わせ lui車、kateaを拾う
0830 なんとか練馬、関越自動車道の入り口が渋滞でのろのろ
1130? 谷川岳ロープウェイ乗り場
もってきたサンドイッチでランチ
1300? 谷川岳ロープウェイ乗り場去る
*途中の寄り道*
スーパー: 特大、いや巨大パックのきのこが98円。さすが群馬なのである。2つも買ってしまう。他に梨や名物のうどんなど。
温泉: ホテルの中にある、きれいなところ。
りんご園の野菜直売所: トマトやなすを買う。りんご畑は鈴なりでおいしそう。
そば屋さん: luiちゃん行きつけのそば庵。太めのしっかりしたおそば。
2140? lui車、katea宅到着
2230? lui帰宅

首都高を疾走するluiちゃんがかっこよかったこと☆
運転するluiちゃんを見るのははじめて。
せまいところをぐいぐい走って、スピードを感じる。オレンジの光の中、トンネルを駆け巡る。次々に分岐が現れて、迷路のよう。瞬間瞬間で景色が移ってゆく。
未来都市にいるような、ゲームの中の世界にいるような、不思議な感覚でした。

山は不完全燃焼だけど、けっこう充実してた☆

スポンサーサイト

わかっているよー東京から行ったのは!
まさか、神戸からとは思わへん!(関西弁ってオート変換してくれないから入力に一手間なんだね、と発見)
なんか、感じるかも。だわ、ほんと。

また気分悪くなりそう。那智の滝のときみたいに。
山の知識が相当浅い私でも、忘れっぽい私でも、一の倉沢はなぜか記憶にあって、(現地で看板を見るまでその名は忘れていたけれども)
luiちゃんと、拝んで帰りたいね、と言ったのでした。
本で読んだのか、君に教わったのか。どっちかだと思うわ。


【2006/10/24 12:14】 URL | katea #-[ 編集]

いやいやわざわざ神戸から行ったわけではなく、
就職活動中に東京にいて、ついでに行っただけ。
一見の価値有り。
次は電車で行ってみて。

でもXには土合駅、一の倉沢は刺激が強いかも。
なんか感じるかもね。
【2006/10/24 11:08】 URL | tomokiti #-[ 編集]

一の倉沢。私も(luiちゃんも)それがみたかったのだ。
そうか、それを見るためだけにわざわざ行く人もいたのね。
マニアだよ。
【2006/10/20 17:48】 URL | katea #-[ 編集]

谷川か懐かしい。
昔、電車で行った。
といっても一の倉沢を見に行っただけやけど。
やっぱり谷川行くなら土合駅。
そして一の倉でしょう。あの景色は圧巻です。
谷川は東京からは近いけど、関西からは遠過ぎる。
またいつかは行きたいけどね。
【2006/10/19 12:06】 URL | tomokiti #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

katea

Author:katea
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

visiters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。