à la montagne
山登りの記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
member: lip, katea
route: 富士登山・河口湖吉田口ルート 五合目より
CT: 登り5h30?のところ→5h40 : お鉢1h30のところ→1h15 : 下り3h?のところ→1h45 (全ておおよそ)
plan: 夜出発-深夜登り始め-ご来光-朝のうち下山
theme: 30歳&みそじ記念
Fuji equipment: ヘッドライト、酸素、複式呼吸、軽量化(いつもよりり徹底して)、手紙セット



2008/7/12-13 (sat.-sun.)

19:50 京王新宿バスセンター
22:15 河口湖五合目着

23:05 河口湖五合目
23:25 泉ヶ滝 
23:45 富士山安全指導センター(六合目)
23:55 〃 発
0:50  花小屋(七合目)
1:05  〃 発
1:35 鳥居荘 
2:20 太子館(八合目)
2:30 蓬莱館
3:30 元祖室
4:05 富士山ホテル(本八合目)  4:30過ぎご来光
5:35 〃 発
6:25 九合目
6:45 〃 発
7:05 山頂(久須志神社) お鉢巡り
9:05 頂上富士館発 ↓
9:20 剣ヶ峰 (最高峰) ↓

9:50 久須志神社       ↓

10:15 下山口        

10:40 江戸屋(須走口・吉田口下山道分岐)

11:05 緊急避難所

11:17 七合目トイレ

11:55 富士山安全指導センター(六合目)

12:05 泉ヶ滝

12:17 河口湖五合目

13:00 京王バス乗車

15:20 京王新宿バスセンター

(タイム記録by lip)




富士山にみそじ記念で登りたい、とはlipちゃんが言い出したのだ。コースも時間のこともバスの手配も情報入手もやってくれた。らくちんをしてしまった。そのバチか、高山病にまんまとかかったのは私のほう。
富士登頂、となると随分気合いが入ったらしく、ヘッドライトを新調し、酸素缶も買って彼女はのぞんだ。行きのバスでも、
「いよいよだね、ドキドキしてきた、高山病かなり心配だから酸素買ったけどそれでも心配・・・、水を飲むといいって店員さんにきいてきたよ、あと複式呼吸もいいって・・・」と始終こころ平穏な私とは違ってわくわくもしつつ不安で胸いっぱいという感じだった。
そのバス。満席だったのだけどそのほとんどが"ガイジン”でおどろいたー。日本人は私たちとおじさん3人のグループのみ。その状況をみて、富士山は山登りといってもかなり特殊な位置にあることを痛感。富士山は老後でいいーと言ってあまり興味がなかった山だったけど、違う意味でおもしろくなってきたな、と思ったりしたのだった。
つづく

スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

katea

Author:katea
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

visiters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。